小栗塾とは?

文字通り小栗先生こと私「小栗真」が瑞浪市で開講している常任講師総数たった一人の完全なる個人塾です。
多治見市で塾講師を初めて以来早30年になり、時勢に乗って一時は塾生が数百にもなりましたが、子供の中学進学を機に地元の瑞浪に戻り個人塾を開講しました。二人の男子の父親でもあります。

小栗塾の特徴

先生が私「小栗真」であること=ちょっとゆるい
勉強が意外と楽しく感じること
大量の宿題を出さないこと
入塾テストをしない主義であること
成績が良い子からそうでない子まで色々いること
1学年10名前後で定員となること
学校を超え生徒同士がかなり仲良くなること
学年ごとのクラス編成であること
基本を繰り返すこと
公表しませんが、実績が良いこと
細かなルールがないこと
教室でお菓子や飴やジュースなど飲食ありであること
休み時間に飴が配られること
個別指導か集団授業かなど形式にこだわらないこと
頑張ると結構豪華な景品がもらえること
自習や補習があること
数学英語が多いこと
大手塾顔負けのテスト対策を行うこと
教室がかなりリラックスできる環境であること
空調設備がかなり豪華で特別であること